【日本語パートナーズ】説明会/募集/応募/選考/書類/面接/研修/派遣

またまたお久しぶりです。なかなかブログを書き込むまでの体力がなくなっている最近ですが、最近『【日本語パートナーズ】未経験OK!海外で日本語教師アシスタント!』の記事のアクセスが伸びてきているな~と思ったら、2018年の第一回募集が近づいてきているからのようですね。正直、たぶんこのブログをアクセスしてくれた方の中には、日本語パートナーズの倍率とか、受かったとか落ちたとか、そもそもどんな選考なんだろうって思って調べてみて下さった方が多いと思います。↑の記事はざっくりと日本語パートナーズってどんなものなんだ?っていうのしか載ってけていなかったので、募集時期に合わせて、私のとき(日本語パートナーズ:マレーシア4期・ブルネイ3期・シンガポール4期の2017年募集時)の情報を掲載していきます。いくつか記事分けたいと思うので、今回はざっと説明会~研修~派遣までの概要(主にスケジュール)を掲載します!(後に各項目の詳細記事を書きますので、ここからそれぞれの記事のリンクを張るようにしますので、詳細はそちらでご覧ください。)

スポンサーリンク

説明会~面接~結果通知までの実際のスケジュール

上述でも触れたとおり、あくまで私のとき(日本語パートナーズ:マレーシア4期・ブルネイ3期・シンガポール4期の募集時<2017年>)の情報なので、以降スケジュール・内容ともに変更になっている可能性があります。本当に、あくまで参考まで!

参考:2017年:マレーシア4期・ブルネイ3期・シンガポールの募集時

応募期間
2017年5月10日(水)~6月14日(水)
※6月14日(水)郵送必着(持ち込み不可)

※これから記すスケジュールは、↑この応募期間に基づくもので、私の実際のスケジュールです。今回2018年以降の募集とはもちろん応募期間は異なりますし、個人個人でも連絡日など異なるスケジュールの可能性があったと思いますので、あくまで参考まで!今回応募される方は本家の『日本語パートナーズ』のページを随時チェックするようにしてください!

2017/04/21(金) 説明会情報がHPにあったので、5/17の説明会申し込み受付完了させた。

2017/05/10(水) 日本語パートナーズ募集受付開始→その日の応募受付完了させた。

2017/05/17(水) 説明会に参加した@新宿住友スカイルーム47F room5。

2017/06/01(木) <夜> 推薦状を着付の先生・大学のマレーシア語科の教授に依頼メールを送った。

2017/06/02(金) <朝> 先生方より返信、詳細を伝え、すぐに承諾を頂く。

2017/06/06(火) 大学のマレーシア語科の先生から推薦状を頂く。

2017/06/11(日) 着付の先生から推薦状頂く&添削してもらう 書類をまとめた。

2017/06/12(月) 速達&簡易書留で書類郵送。

2017/06/13(火) 書留到着を確認(追跡番号より)。

2017/06/14(水) 日本語パートナーズ応募締め切り日。

2017/06/20(火)  <15:00> 第一次選考通過の通知がメールにて届いた。健康診断、略歴書など指定の書類を期日(7/12(水))までに郵送するように指示有り、面接日7/20(木) 16:00~2時間ほど(集合15:40-15:50)との記載もあり。連絡ありがとうございますメール送信。推薦状を書いていただいた先生方に一次選考通過&お礼メール送信。

2017/07/14(土) 第2次選考(面接)について、当日の緊急連絡先情報のメールがあった。

2017/07/20(木) 国際交流基金の本部オフィス(東京・四谷)にて面接があった。

2017/08/07(火) 第1次選考の書類で提出した書類と、第2次選考の面接会場で書いた書類で住所の相違があったため、結果通知にあたり、どちらの住所に通知を送ればいいのか国際交流基金より確認のメールが届いた。ちょうど引っ越しを行った時期だったので、事情を説明して返信をした。

2018/08/09(木) 第2次選考の結果通知のメールが届き、日本語パートナーズマレーシア4期として内定した。期日までにメール返信するような旨があり、内定受託の返信をした。

2018/08/11(金) 国際交流基金より派遣内定通知書および内定受託書が届く。期日までに書類を郵送する旨がこちらにもあった。

2018/08/??(?) 内定受託書や必要書類を国際交流基金へ郵送する。

2018/08/24(木) 国際交流基金より、書類を受領した旨のメールが届いた。

2018/09/??(?) 国際交流基金より派遣地域・派遣校の資料、合意書等が郵送で届いた。これも期日までに郵送する旨があった。

2018/09/11(月) 合意書等を郵送した。

2018/09/12(火) 合意書等を受領した旨のメールが届いた。

2018/09/下旬  派遣前研修に向けてのメールや書類がちょくちょく送られてくるようになった。適宜返信。

2018/10/上旬  具体的な派遣前研修のスケジュールや課題が送られてきた。こちらも適宜返信。

2018/11/12(日) 派遣前研修 開始(集合日)

→派遣前研修の様子については、また別記事を執筆予定。

2018/12/09(土) 派遣前研修 終了(解散日)

→以降、各地でそれぞれ着任に向けての準備を進める。事情により出国が遅れるかもの話も出たものの、結局は予定通りに出国。

2018/01/16(火) (基金が指定する遠方組は前日泊)日本出国、マレーシア着

→クアラルンプールにて着後オリエンテーション開始。これもまた別記事にて執筆予定。

2018/01/30(火) 着後オリエンテーション終了。各々、各派遣地へ。赴任開始。

→派遣校や派遣地での活動の様子は随時別記事にて更新。82Tripのカテゴリーの「日本語パートナーズ」←ここから記事を読むことができます。

2018/09/27(木) 派遣校での派遣終了予定。各地からクアラルンプール予定。事後研修?

2018/10/04(木) クアラルンプール発予定。

2018/10/05(金) 日本着予定、各地解散。



各詳細について

説明会について

別記事に記載後、この欄も更新します。

募集について

別記事に記載後、この欄も更新します。

応募について

別記事に記載後、この欄も更新します。

選考について

選考は書類での第一次選考、面接での第二次選考になっていました。

別記事に記載後、この欄も更新します。

書類について

別記事に記載後、この欄も更新します。

面接について

別記事に記載後、この欄も更新します。

研修について

ふたつのタイプの研修がありました。別記事に記載後、この欄も更新します。

(派遣後の研修もさらにあるのでたぶん二つだけでなく、追記します)

・派遣前研修

・着後オリエンテーション

派遣について

上述しましたが、→派遣校や派遣地での活動の様子は随時別記事にて更新します。82Tripのカテゴリーの「日本語パートナーズ」←ここから記事を読むことができます。



応募される方はぜひがんばってください!

なるはやでこの記事のスキマを埋めるべくを追記・更新したいと思います~。でもぼそっとね、なんで私は『東南アジア青年の船』の選考情報は大量に更新して、日本語パートナーズは更新してなかったかというと、もともと東南アジア青年の船も、日本語パートナーズも私はどっちも応募したくて、ただマレーシアの派遣時期は東南アジア青年の船とかぶってたんですね。それで当時どっちも色々調べて、結果自分的には東南アジア青年の船を先にチャレンジしたほうが良いかなと選択したわけなんですが、そのときに思ったのが、日本語パートナーズはインターネット上の情報量が多い(参加者のSNSやブログをはじめとした情報更新がさかん)だったのにたいして、東南アジア青年の船はパートナーズよりも歴史がかなりある事業にも関わらず情報量が本当に少ないと思ったんです。だから、東南アジア青年の船では情報系を担当する係についたし、個人的な事後活動の一貫も含めてブログを更新して、少しでも未来の参加者のためになるといいなと思って書いていました。だから、まあ何が言いたいかというと笑、日本語パートナーズの方は、私のブログ以外でも、本当にたくさん情報をのっけてくださっている諸先輩方がいますので、ぜひ参考にされると良きかとおもいます。ではでは、長々失礼しました!

スポンサーリンク