『月曜から夜ふかし』で紹介されたインドネシア語をツッコミたい件。

先日、マツコさんと村上さんがMCをしているあの深夜番組『月曜から夜ふかし』を見ていると、『全国各地の奇跡を調査した件』という札がめくられ・・

インドネシア語では・・

勉強する→ブラジャー(belajar)

絵を勉強する→ブラジャー ガンバール(belajar gambar)

早く勉強して→チュパチュパ ブラジャー(cepat-cepat belajar)

であると紹介されていた。だけども・・

スポンサーリンク

コレを私はツッコミたい!!

ここでインドネシア語を初めて触れた人には、「なんてハレンチな言語なんだろう」と思われたに違いない。ただ、インドネシア語(マレーシア語)を学んできた私としてはかなりツッコミたかったこれ!!!カタカナで書くと生じる誤解!!泣。

実はここで紹介された単語たち、以前にマレーシア語(インドネシア語とほぼ同じとも時に言われる)の勉強を始めたばかりの友人にも、質問されたことがある。

「あのさー、、マレー語で”勉強する”って、まじで”ブラジャー”って言うの?照」

たしかに、カタカナで表記するならばブラジャーになってしまう・・。けども、ブラジャーとbelajar(ブラジャー)は似て非なるものであると私は言いたいんです。

日本語のブラジャー

これ、発音をカタカナではなくて、アルファベットで書くならば、BURAJAAだと思うんですね。

インドネシア語のブラジャー

スペルのまんまなんですけど、BELAJARなんですよ!! Uではなくて、E!!日本語の「ブ」みたいに口をウーの形にするんではなくて、エーの形でウーの音を出すイメージなんです!!



cepat-cepatもチュパチュパではなく、チパッチパッ!

これもカタカナで書くと曖昧音とか難しいし、たしかにチュパチュパって書くパターンもあるかもしれないんですけど、これは正直チパッチパッの方がカタカナでも近い気がします。CHUではなくCEですからね。番組の都合上チュパチュパの方が盛り上がるのは確かですが泣。

でも異なる言語間での奇跡があるのもホント

今回はちょっと発音を突っ込みたかったけど、ブラジャーって言ったりチュパチュパって言ったからって間違いではないのだから、言語間での奇跡っておもしろいですね。(実はマレー語にはこのような下ネタ?的な日本語とのシンクロワードたくさんあります・・!w 月曜から夜ふかしがブラジャーの方を採用したのがちょっと意外でした笑。)



おもしろいインドネシア語、もっと知りたい!

そんなあなたは今からインドネシア語、はじめちゃいましょう!インドネシア語は発音など日本人になじみやすい言語なので、ちょっと勉強すればすぐに話せるようになりますよ♪

インドネシア語のレッスンを受けたい!

こちらの本は、レベル別でいくつかのシリーズを出しているそうです。初級者~幅広い方におすすめ。

インドネシア語のしくみを理解して学びたい!

ちなみにですが、わたしは東京外国語大学でこの本の著者であります降幡先生の「スンダ語」の授業を受けていました笑。ほがらかで面白い先生です。

インドネシア語の姉妹言語・・!

インドネシア語の姉妹言語とも呼ばれるマレーシア語に興味持って勉強したいなって方はコチラのYoutube:『ジマハヅの!マレー語RADIO!』をも視聴してみてください♪学習のヘルプになればと思います♪

➡よみうりカルチャー荻窪『入門トラベルマレー語』
上記のマレー語講座を私ジマハヅが担当しております!7~9月期の受講、現在絶賛申し込み受付中です♪(追記:2017年9月30日)2017年7月~9月期講座の募集は終了しました!ありがたいことに10月期以降の講座の依頼もいただいていたのですが、あいにく2018年からマレーシアに行く関係でスケジュールが合わず断念させて頂きました。2019年以降講座復活の可能性もありますので、そのときは皆さま何卒宜しくお願い致します。

スポンサーリンク